前処理

前処理とは、洗う前に行うしみや汚れを落ちやすくする工程。前処理の作業は、ドライとウェット、ワイシャツで異なります。それぞれ適切な前処理作業を行い、次の洗浄となります。全品前処理を行うのはたいへんですが、質の高い仕事をするために必ず行なっています。

ドライ

  • ドライ用前処理剤を塗っているところ

タグの指示によりジャケットの袖の部分に塗っています。えりにももちろん塗っています。

ウェット

  • ウェット用前処理剤を塗っているところ

えり汚れの部分に塗っています。えりがあるすべての衣類にブラシにつけて優しく擦り、汚れが残らないようにしています。

ワイシャツ

  • タンパク分解酵素を塗っているところ

ワイシャツのえり汚れは、皮脂とタンパク質で繊維に奥深くまでからまっています。それを分解するためにタンパク質分解酵素を塗っています